経済調査会の調査・出版活動に関連する講習会をご案内しております。

講習会Plaza

講習会一覧

ホーム > 講習会一覧

  • メニュー
  • 講習会一覧
  • ホームへ戻る

講習会一覧

日時

1日目: 2022年6月24日(金)9:30~17:00

地区

神奈川

会場

神奈川県建設会館2F講堂

2日目: 2022年6月30日(木)9:30~17:00

利益を上げる現場の運営には、適切な「実行予算の作成・管理」が必要であり、そのために必要な「積算実務」に関する知識とそれを活用した「設計変更を優位に進めるためのテクニック」という二つの知識が必要です。
本講習会はそれらの情報提供をするものです。

あわせて、現在建設資材価格の高騰への対応が最大の関心事であると思います。
また、それに伴う設計価格の改訂(臨時改訂)やスライド方式の導入等、今後発注が予定される公共土木工事の適切な受注と遂行に向け、戦略を講じる必要があると考える次第です。
そこで、本講習については、あわせて資材価格情報の現状や動向についても情報提供申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

2022年6月28日(火)9:00~17:00

地区

埼玉県

会場

埼玉建産連研修センター

 この度当会では、公共工事の品質確保とその円滑な遂行について、「改正品確法」とその趣旨に基づく「適切な積算と設計変更」について受発注双方の立場から考える講習会を開催いたします。
 第1部は、発注の立場で計画・調査,設計積算並びに契約変更に向き合ってきた和田講師より、受発注双方に向け「適正な設計積算」「設計変更」「契約変更」を円滑に実施するための留意点について、共著「公共工事における積算マネジメント」を用いて詳細に解説させていただきます。
 第2部では、「受発注双方で担う品質の確保」という主題で、「公共工事と会計検査の講習」を開催いたします。最新の指摘事例(設計・積算・施工)を対象に、その改善策・防止策について、芳賀講師が実際に現地に足を運び入手した施工不良の現場写真はもちろん、イラスト等も交えて、わかりやすく解説いたします。また、芳賀講師は、多くの受発注双方の立場の方が参加されるこの機会に、「改訂14版 公共工事と会計検査」をテキストに使い、工事を検査する側の視点で講義を行います。
 つきましては、公共工事に携わる発注者及び受注者の皆様が多数参加され、今後の業務にお役立ていただきますよう、ご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

2022年7月1日(金)09:30~16:40

地区

東京

会場

国際ファッションセンタービル3階 KFC Hall Annex

 さて、このたび当会では、東京都において、『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』説明会(測量業務編、地質調査業務編、土木設計業務、調査・計画業務編 )を開催することと致しました。
 ご承知のとおり、設計業務等に係わる積算は、国土交通省公表の「設計業務等標準積算基準書・同(参考資料)」(経済調査会発行)によってその運用がなされているところですが、設計計画の立案に必要な測量・地質調査・設計業務等は多岐にわたり、設計条件等を勘案して適切な設計・積算を行うには、相当の熟練度・業務スキルを要するのが実情です。こうした状況を鑑み、当会では、設計業務等の積算を円滑に進めていただくための補助資料として、測量、地質調査、土木設計業務等の設計書作成事例を網羅した『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』を発刊いたしました。
 本説明会においては、同書をテキストに、測量業務、地質調査業務、土木設計業務、調査・計画業務について系統的に、かつわかりやすく説明させていただく予定です。
 つきましては、この機会に関係する皆様が多数参加され、設計業務等の積算についてご理解を深めていただきますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

午前: 2022年7月6日(水)10:00~12:00

地区

広島県

会場

広島商工会議所

午後: 2022年7月6日(水)13:00~15:00

さて、このたび当会では、広島において、『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』説明会(【 第一部】地質調査業務編 【 第二部】土木設計業務、調査・計画業務編 )を開催することと致しました。ご承知のとおり、設計業務等に係わる積算は、国土交通省公表の「設計業務等標準積算基準書・同(参考資料)」(経済調査会発行)によってその運用がなされているところですが、設計計画の立案に必要な測量・地質調査・設計業務等は多岐にわたり、設計条件等を勘案して適切な設計・積算を行うには、相当の熟練度・業務スキルを要するのが実情です。こうした状況を鑑み、当会では、設計業務等の積算を円滑に進めていただくための補助資料として、測量、地質調査、土木設計業務等の設計書作成事例を網羅した『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』を発刊いたしました。本説明会においては、同書をテキストに、【午前の部】地質調査業務、【午後の部】土木設計業務、調査・計画業務について系統的に、かつわかりやすく説明させていただく予定です。つきましては、この機会に関係する皆様が多数参加され、設計業務等の積算についてご理解を深めていただきますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

2022年7月8日(金)9:30~16:30

地区

長野

会場

松筑建設会館 大会議室

 さて、このたび当財団では来る7 月8 日( 金)、松本市において、現場運営と技術スキル向上のための講習会を開催することといたしました。こちらの講習は各地でも開催させて頂き、好評価を頂いている講習会となります。
 今後、社会資本の維持、整備等をはじめとする建設投資の拡大が見込まれる中、技術者不足が懸念され、さらに、経験の少ない若年技術者に現場の運営を任せなければならない場合も考えられます。
 このような状況を踏まえて、現在、現場の第一線で指揮を取られている現場管理・技術に精通した講師を迎え、現場運営・原価管理・技術スキルの向上などについて「建設技術者のための現場必携手帳」を用いて解説するとともに、コンクリート標準仕方書、道路土工各指針、道路橋示方書・同解説などから、現場管理で使用する管理値を示し、PC・スマホ・タブレットで確認できる手順をお伝えします。
 さらに、1 級土木施工管理技士の実地試験対策としての参考書としての活用についてもお話をいたします。
 現場管理のスキルアップを目的とし、今一度現場管理能力を見直すという観点から捉えていただき、今後の日常業務にぜひお役立ていただきたくご受講を検討いただければ幸甚に存じます。

講習会の詳細を見る

日時

1日目: 2022年7月8日(金)9:00~16:40

地区

千葉

会場

千葉県経営者会館

2日目: 2022年7月8日(金)9:00~16:40

この度、当会では(一社)千葉県建設業協会の後援のもと、本年も恒例となりました標記講習会を開催することとなりました。
すでに営繕工事の入札に参加さておられる各位には、御承知のことと存じますが、かねてより千葉県等発注者における「総合評価方式の評価項目」として、建築施工管理技士、建築士に係る工事の場合について継続教育(CPD)制度が適用されておりますが、昨年4月1日より改正建設業法の施行などに伴い、同制度が経営事項審査(経審)の評価項目としても適用されることとなりました。よって施工管理技術者(現場代理人)のみならず、経営事項審査(経審)で技術者登録をしている方が単位取得されることは、会員各位におかれまして意義があることと存じます。
本講習会では、ご多忙な皆様にご出席いただくことに鑑み、第一部、第二部あわせて計4日間開催申し上げます。ご所属先やご自身のスケジュ-ルに合わせ、第一部、第二部を通しでご出席いただくと最大14単位のCPD取得ができます。

※下記開催日時についてシステム上7月8日しか表記されておりませんが第二部は7月20日の日程もございます。

講習会の詳細を見る

日時

午前: 2022年7月13日(水)10:00~12:00

地区

北海道

会場

北海道経済センター

午後: 2022年7月13日(水)13:00~15:00

さて、このたび当会では、札幌において、『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』説明会(【 第一部】地質調査業務編 【 第二部】土木設計業務、調査・計画業務編 )を開催することと致しました。ご承知のとおり、設計業務等に係わる積算は、国土交通省公表の「設計業務等標準積算基準書・同(参考資料)」(経済調査会発行)によってその運用がなされているところですが、設計計画の立案に必要な測量・地質調査・設計業務等は多岐にわたり、設計条件等を勘案して適切な設計・積算を行うには、相当の熟練度・業務スキルを要するのが実情です。こうした状況を鑑み、当会では、設計業務等の積算を円滑に進めていただくための補助資料として、測量、地質調査、土木設計業務等の設計書作成事例を網羅した『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』を発刊いたしました。本説明会においては、同書をテキストに、【午前の部】地質調査業務、【午後の部】土木設計業務、調査・計画業務について系統的に、かつわかりやすく説明させていただく予定です。つきましては、この機会に関係する皆様が多数参加され、設計業務等の積算についてご理解を深めていただきますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

2022年7月15日(金)9:30~16:30

地区

栃木

会場

栃木県建設産業会館3 階 大会議室

※新型コロナウイルス感染症の影響により、本講習会が中止あるいは延期となることも想定されます。受講料のお振込みは受講日(7 月15 日)以降、10 日以内にお願いします。

 さて、このたび当会では来る2022 年7 月15 日( 金) 宇都宮市において、現場運営と技術スキル向上のための講習会を開催することといたしました。こちらの講習会は関東地域を中心に多くの会場で開催しており、とても高い評価をいただいてきました。
今後、社会資本の維持、整備等をはじめとする建設投資の拡大が見込まれる中、技術者不足が懸念され、さらに、経験の少ない若年技術者に現場の運営を任せなければならない場合も考えられます。
 このような状況を踏まえて、現在、現場の第一線で指揮を取られている現場管理・技術に精通した講師を迎え、現場運営・原価管理・技術スキルの向上などについて「建設技術者のための現場必携手帳」を用いて解説するとともに、コンクリート標準仕方書、道路土工各指針、道路橋示方書・同解説などから、現場管理で使用する管理値を示し、PC・スマホ・タブレットで確認できる手順をお伝えします。
 さらに、1 級土木施工管理技士の試験対策としての参考書としての活用についてもお話をいたします。
 現場管理のスキルアップを目的とし、今一度現場管理能力を見直すという観点から捉えていただき、今後の日常業務にぜひお役立ていただきたくご受講を検討いただければ幸甚に存じます。

講習会の詳細を見る

日時

午前: 2022年7月22日(金)10:00~12:00

地区

新潟

会場

新潟ユニゾンプラザ 

午後: 2022年7月22日(金)13:00~15:00

さて、このたび当会では、新潟において、『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』説明会(【 第一部】地質調査業務編 【 第二部】土木設計業務、調査・計画業務編 )を開催することと致しました。ご承知のとおり、設計業務等に係わる積算は、国土交通省公表の「設計業務等標準積算基準書・同(参考資料)」(経済調査会発行)によってその運用がなされているところですが、設計計画の立案に必要な測量・地質調査・設計業務等は多岐にわたり、設計条件等を勘案して適切な設計・積算を行うには、相当の熟練度・業務スキルを要するのが実情です。こうした状況を鑑み、当会では、設計業務等の積算を円滑に進めていただくための補助資料として、測量、地質調査、土木設計業務等の設計書作成事例を網羅した『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』を発刊いたしました。本説明会においては、同書をテキストに、【午前の部】地質調査業務、【午後の部】土木設計業務、調査・計画業務について系統的に、かつわかりやすく説明させていただく予定です。つきましては、この機会に関係する皆様が多数参加され、設計業務等の積算についてご理解を深めていただきますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

午前: 2022年7月26日(火)10:00~12:00

地区

名古屋

会場

名古屋国際会議場

午後: 2022年7月26日(火)13:00~15:00

さて、このたび当会では、名古屋において、『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』説明会(【 第一部】地質調査業務編 【 第二部】土木設計業務、調査・計画業務編 )を開催することと致しました。ご承知のとおり、設計業務等に係わる積算は、国土交通省公表の「設計業務等標準積算基準書・同(参考資料)」(経済調査会発行)によってその運用がなされているところですが、設計計画の立案に必要な測量・地質調査・設計業務等は多岐にわたり、設計条件等を勘案して適切な設計・積算を行うには、相当の熟練度・業務スキルを要するのが実情です。こうした状況を鑑み、当会では、設計業務等の積算を円滑に進めていただくための補助資料として、測量、地質調査、土木設計業務等の設計書作成事例を網羅した『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』を発刊いたしました。本説明会においては、同書をテキストに、【午前の部】地質調査業務、【午後の部】土木設計業務、調査・計画業務について系統的に、かつわかりやすく説明させていただく予定です。つきましては、この機会に関係する皆様が多数参加され、設計業務等の積算についてご理解を深めていただきますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

2022年7月27日(水)10:00~15:30

地区

鹿児島

会場

鹿児島県建設センター 大会議室

本講習会では、公共工事の会計検査における最新の指摘事例をテーマに、実際に発生した施工
不良及び設計不適切の代表的事例を工事別に解説し、その改善策・防止策について具体的に講義
を行います。
公共工事に携わる方々には、官民問わず「会計検査」について理解することが必要な時代となっ
て参りました。つきましては、日頃設計施工管理等の業務に携わっておられる技術者の方々、
建設業に従事している関係者の皆様にとりまして、今後の業務にお役立て頂ければと存じます
ので、ここにご案内申し上げます、
また、本講習会はCPDS・CPD認定講習会になっておりますので、重ねてご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

1日目: 2022年7月28日(木)10:00~16:30

地区

東京

会場

自動車会館 2F 大会議室

2日目: 2022年7月29日(金)10:00~16:30

         【当日のご連絡は070-2486-1962までお願い致します。】

 当会は、価格調査機関として、昭和21 年の設立以来、国内における物価の調査、ならびに経済動向の調査研究を主務とし、その成果は、「積算資料」等の出版物を通し、官公庁・公共機関における予算執行、発注等に役立てていただいております。
 印刷物の積算・発注業務に関しましても、「積算資料印刷料金」を刊行し、同業務における基礎資料として、官民を問わず広くご利用いただいているところです。
 6月に開催する『入門編』は、印刷物の積算を行うに当たり、必要となる基礎知識の習得に特化したプログラムとなっており、これから印刷物の発注担当となられた方や、新たに印刷業界へ入られた方向けの講習となっております。
 7 月に開催する『スタンダード編』は、同業務を経験された方が更なるスキルアップを果たして頂くことを目的にしており、印刷費の積算の理解度が高まります。2日構成になっており、1 日目は印刷費積算体系の解説や印刷物仕様書作成のポイントに重点を置いた講習を、2 日目は印刷費積算工程の解説や積算事例の説明・演習・解説を予定しております。
 9 月に開催する『実践演習編』は、積算の実践に特化したプログラムとなっております。商業印刷物、事務用印刷物の演習問題は事前にお送り致しますので、演習問題を終えて講習会にご出席下さい。当日は事例の説明、解説を中心に行うことで、より理解を深めて頂けることとなるでしょう。さらに、出版印刷物の演習問題は、その場で演習を行うことにより、印刷物の積算のノウハウを定着していただけるものと考えております。
 この機会に印刷費積算に携わる皆様に多数ご参加頂き、理解を深められますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

午前: 2022年7月28日(木)10:00~12:00

地区

香川

会場

香川産業頭脳化センター

午後: 2022年7月28日(木)13:00~15:00

さて、このたび当会では、香川において、『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』説明会(【 第一部】地質調査業務編 【 第二部】土木設計業務、調査・計画業務編 )を開催することと致しました。ご承知のとおり、設計業務等に係わる積算は、国土交通省公表の「設計業務等標準積算基準書・同(参考資料)」(経済調査会発行)によってその運用がなされているところですが、設計計画の立案に必要な測量・地質調査・設計業務等は多岐にわたり、設計条件等を勘案して適切な設計・積算を行うには、相当の熟練度・業務スキルを要するのが実情です。こうした状況を鑑み、当会では、設計業務等の積算を円滑に進めていただくための補助資料として、測量、地質調査、土木設計業務等の設計書作成事例を網羅した『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』を発刊いたしました。本説明会においては、同書をテキストに、【午前の部】地質調査業務、【午後の部】土木設計業務、調査・計画業務について系統的に、かつわかりやすく説明させていただく予定です。つきましては、この機会に関係する皆様が多数参加され、設計業務等の積算についてご理解を深めていただきますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

午前: 2022年8月26日(金)10:00~12:00

地区

福岡県

会場

福岡県中小企業振興センター 401号室

午後: 2022年8月26日(金)13:00~15:00

さて、このたび当会では、福岡において、『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』説明会(【 第一部】地質調査業務編 【 第二部】土木設計業務、調査・計画業務編 )を開催することと致しました。ご承知のとおり、設計業務等に係わる積算は、国土交通省公表の「設計業務等標準積算基準書・同(参考資料)」(経済調査会発行)によってその運用がなされているところですが、設計計画の立案に必要な測量・地質調査・設計業務等は多岐にわたり、設計条件等を勘案して適切な設計・積算を行うには、相当の熟練度・業務スキルを要するのが実情です。こうした状況を鑑み、当会では、設計業務等の積算を円滑に進めていただくための補助資料として、測量、地質調査、土木設計業務等の設計書作成事例を網羅した『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』を発刊いたしました。本説明会においては、同書をテキストに、【午前の部】地質調査業務、【午後の部】土木設計業務、調査・計画業務について系統的に、かつわかりやすく説明させていただく予定です。つきましては、この機会に関係する皆様が多数参加され、設計業務等の積算についてご理解を深めていただきますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

2022年8月31日(水)9:00~17:00

地区

栃木県

会場

栃木県建設産業会館3 階 大会議室

 この度当会では、公共工事の品質確保とその円滑な遂行について、「改正品確法」とその趣旨に基づく「適切な積算と設計変更」について受発注双方の立場から考える講習会を開催いたします。
 第1部は、発注の立場で計画・調査,設計積算並びに契約変更に向き合ってきた和田講師より、受発注双方に向け「適正な設計積算」「設計変更」「契約変更」を円滑に実施するための留意点について、共著「公共工事における積算マネジメント」を用いて詳細に解説させていただきます。
 第2部では、「受発注双方で担う品質の確保」という主題で、「公共工事と会計検査の講習」を開催いたします。最新の指摘事例(設計・積算・施工)を対象に、その改善策・防止策について、芳賀講師が実際に現地に足を運び入手した施工不良の現場写真はもちろん、イラスト等も交えて、わかりやすく解説いたします。また、芳賀講師は、多くの受発注双方の立場の方が参加されるこの機会に、「改訂14版 公共工事と会計検査」をテキストに使い、工事を検査する側の視点で講義を行います。
 つきましては、公共工事に携わる発注者及び受注者の皆様が多数参加され、今後の業務にお役立ていただきますよう、ご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

午前: 2022年9月1日(木)10:00~12:00

地区

沖縄県

会場

沖縄産業支援センター

午後: 2022年9月1日(木)13:00~15:00

さて、このたび当会では、那覇において、『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』説明会(【 第一部】地質調査業務編 【 第二部】土木設計業務、調査・計画業務編 )を開催することと致しました。ご承知のとおり、設計業務等に係わる積算は、国土交通省公表の「設計業務等標準積算基準書・同(参考資料)」(経済調査会発行)によってその運用がなされているところですが、設計計画の立案に必要な測量・地質調査・設計業務等は多岐にわたり、設計条件等を勘案して適切な設計・積算を行うには、相当の熟練度・業務スキルを要するのが実情です。こうした状況を鑑み、当会では、設計業務等の積算を円滑に進めていただくための補助資料として、測量、地質調査、土木設計業務等の設計書作成事例を網羅した『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』を発刊いたしました。本説明会においては、同書をテキストに、【午前の部】地質調査業務、【午後の部】土木設計業務、調査・計画業務について系統的に、かつわかりやすく説明させていただく予定です。つきましては、この機会に関係する皆様が多数参加され、設計業務等の積算についてご理解を深めていただきますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

2022年9月2日(金)10:00~16:30

地区

東京

会場

自動車会館 2F 大会議室

          【当日のご連絡は070-2486-1962までお願い致します。】

 当会は、価格調査機関として、昭和21 年の設立以来、国内における物価の調査、ならびに経済動向の調査研究を主務とし、その成果は、「積算資料」等の出版物を通し、官公庁・公共機関における予算執行、発注等に役立てていただいております。
 印刷物の積算・発注業務に関しましても、「積算資料印刷料金」を刊行し、同業務における基礎資料として、官民を問わず広くご利用いただいているところです。
 6月に開催する『入門編』は、印刷物の積算を行うに当たり、必要となる基礎知識の習得に特化したプログラムとなっており、これから印刷物の発注担当となられた方や、新たに印刷業界へ入られた方向けの講習となっております。
 7月に開催する『スタンダード編』は、同業務を経験された方が更なるスキルアップを果たして頂くことを目的にしており、印刷費の積算の理解度が高まります。2日構成になっており、1 日目は印刷費積算体系の解説や印刷物仕様書作成のポイントに重点を置いた講習を、2 日目は印刷費積算工程の解説や積算事例の説明・演習・解説を予定しております。
 9月に開催する『実践演習編』は、積算の実践に特化したプログラムとなっております。商業印刷物、事務用印刷物の演習問題は事前にお送り致しますので、演習問題を終えて講習会にご出席下さい。当日は事例の説明、解説を中心に行うことで、より理解を深めて頂けることとなるでしょう。さらに、出版印刷物の演習問題は、その場で演習を行うことにより、印刷物の積算のノウハウを定着していただけるものと考えております。
 この機会に印刷費積算に携わる皆様に多数ご参加頂き、理解を深められますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

午前: 2022年9月7日(水)10:00~12:00

地区

宮城県

会場

フォレスト仙台 2階フォレストホール

午後: 2022年9月7日(水)13:00~15:00

さて、このたび当会では、仙台において、『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』説明会(【 第一部】地質調査業務編 【 第二部】土木設計業務、調査・計画業務編 )を開催することと致しました。ご承知のとおり、設計業務等に係わる積算は、国土交通省公表の「設計業務等標準積算基準書・同(参考資料)」(経済調査会発行)によってその運用がなされているところですが、設計計画の立案に必要な測量・地質調査・設計業務等は多岐にわたり、設計条件等を勘案して適切な設計・積算を行うには、相当の熟練度・業務スキルを要するのが実情です。こうした状況を鑑み、当会では、設計業務等の積算を円滑に進めていただくための補助資料として、測量、地質調査、土木設計業務等の設計書作成事例を網羅した『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』を発刊いたしました。本説明会においては、同書をテキストに、【午前の部】地質調査業務、【午後の部】土木設計業務、調査・計画業務について系統的に、かつわかりやすく説明させていただく予定です。つきましては、この機会に関係する皆様が多数参加され、設計業務等の積算についてご理解を深めていただきますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

午前: 2022年9月14日(水)10:00~12:00

地区

大阪府

会場

新梅田研修センター

午後: 2022年9月14日(水)13:00~15:00

さて、このたび当会では、大阪において、『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』説明会(【 第一部】地質調査業務編 【 第二部】土木設計業務、調査・計画業務編 )を開催することと致しました。ご承知のとおり、設計業務等に係わる積算は、国土交通省公表の「設計業務等標準積算基準書・同(参考資料)」(経済調査会発行)によってその運用がなされているところですが、設計計画の立案に必要な測量・地質調査・設計業務等は多岐にわたり、設計条件等を勘案して適切な設計・積算を行うには、相当の熟練度・業務スキルを要するのが実情です。こうした状況を鑑み、当会では、設計業務等の積算を円滑に進めていただくための補助資料として、測量、地質調査、土木設計業務等の設計書作成事例を網羅した『改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説』を発刊いたしました。本説明会においては、同書をテキストに、【午前の部】地質調査業務、【午後の部】土木設計業務、調査・計画業務について系統的に、かつわかりやすく説明させていただく予定です。つきましては、この機会に関係する皆様が多数参加され、設計業務等の積算についてご理解を深めていただきますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

午前: 2022年9月15日(木)10:00~12:00

地区

札幌

会場

北海道経済センター

午後: 2022年9月15日(木)13:00~16:30

午前の部の「公共調達と会計検査」では公共調達(物件・役務、情報・通信、補助事業)について、また午後の部の「公共工事と会計検査」では工事関係全般について、最新の決算検査報告書に基づき各々指摘事例や留意点を中心に実務ベースでの詳細な解説をさせていただきます。
また、会計検査の仕組みや最近の指摘の傾向等についても講義をさせていただきます。
つきましてはこの機会に是非ご出席賜り、より効率的な公共事業に対する投資およびその適切な執行の一助としていただきますよう、ご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る

日時

2022年11月1日(火)10:00~16:30

地区

東京

会場

国際ファッションセンタービル 3 階 KFC Hall

※新型コロナウィルス感染症の影響により、本講習会の開催が中止あるいは延期となることも想定されるため、
 受講料のお振込みは受講日(11 月 1 日)以降10日以内にお願いいたします。

 当会では長年にわたり住宅建設に関わる工事費について調査・研究を行っており、その成果は「積算資料ポケット版住宅建築編」や「積算資料ポケット版リフォーム編」等の出版物を通して公表し、関係各位の幅広いご利用をいただいているところです。
 木造住宅の見積手法については、一般化・体系化されたものが広く普及しておらず、そのため施主等に提示される個々の見積書も統一性を欠いたものとなっているのが実情です。
 施主をはじめとした顧客の信頼を勝ち得るためには、適正かつ精度の高い見積書を作成・提示していくことが、住宅事業を円滑に進めていくための大きな課題となっています。
 こうした状況を踏まえ、今般、見積書作成の基本を改めて学んでいただくことを目的に、当講習会を企画いたしました。
 当日は、当講習会のテキスト「木造住宅の見積りとコストダウン」の著者であり、住宅に関わる設計・監理・コストの分析等に造詣の深い 永元 博氏(住宅価値創造研究所 代表)を講師に迎え、木造住宅の見積りについて、見積書作成手法や、コストダウンの手法等についても分かり易く解説し
ていただく予定です。
 つきましては、木造住宅事業に携わる皆様が多数参加され、見積書の作成手法等についての研鑽を積まれ、今後の実務に活用されますようご案内申し上げます。

講習会の詳細を見る