経済調査会の調査・出版活動に関連する講習会をご案内しております。

講習会Plaza

講習会のご案内

ホーム > 講習会一覧 > 講習会のご案内

  • メニュー
  • 講習会一覧
  • 講習会のご案内
  • ホームへ戻る

講習会のご案内

関東 / 建築

公共建築工事に関する講習会【山梨】

本講習会では、平成31年度(令和元年度)の公共建築工事積算基準の改訂の概要や「改訂22 版工事歩掛要覧(建築・設備編)」を活用した工事費算出の手法、また建築工事をめぐる最近の動向等についてわかりやすく解説させていただきます。
つきましては、この機会に『公共建築事業』に携わる皆様が多数参加され、建築工事積算全般についての理解を深められ、今後の業務にお役立て頂きますようご案内申し上げます。

講習会情報

開催日時

2019年6月27日(木)9:00~17:30

会場

山梨県自治会館1階講堂
山梨県甲府市逢沢1-15-35 (055-237-5799)

会場URL

http://www.ysc-yamanashi.or.jp/ysc/shisetsu/annaizu.html

主催・後援

主催:一般社団法人 山梨県建設業協会、一般財団法人 経済調査会、東日本建設業保証 株式会社

後援:山梨県

講師

伊藤 僚一 一般財団法人 経済調査会 技術顧問・参与
(元 国土交通省関東地方整備局 営繕部営繕技術管理課長)

受講料

全日    1名 8,000円(税込)

定員

100名

お支払方法

持ち物

受講者証、筆記用具、関数電卓(スマートフォン代用可)

CPD関連情報

「建築士会C P D 制度」プログラム認定(8 単位)

講習会内容

項目

建築工事の積算

内容

1.令和元年度公共建築工事積算基準等の解説
2. 建設業の働き方改革と地球温暖化防止における国の取り組み
(週休2日の推進およびCLTの活用)
3.公共建築工事費算出について
4.公共建築工事積算演習と解説

受講対象者

官公庁、民間事業者

テキスト

改訂22版 工事歩掛要覧〈建築・設備編〉

プログラム

9:00-17:30

改訂22版工事歩掛要覧<建築・設備編>をテキストに公共建築工事積算についてわかりやすく解説します。

1.令和元年度公共建築工事積算基準等の解説
公共建築工事積算基準をはじめ、国の統一基準について説明します。 また、とりこわし工事および鉄骨工事を例に工事積算にあたっての留意事項を解説します。

2. 建設業の働き方改革と地球温暖化防止における国の取り組み
(週休2日の推進およびCLTの活用)
※講師が現地取材した情報を写真等も交えて解説します。

3.公共建築工事費算出について
直接仮設や改修工事等、設計・積算時において難解かつ取り違
いしやすい箇所について、一部図面などを用い、詳細に解説。

4.公共建築工事積算演習と解説
(工事費を構成する各細目単価の事例についての演習)
最初に積算方法(例)を示し、その後演習を行います。
演習中は随時、質問を受け付け、最後に回答と解説を行います。

関連図書情報
改訂22版 工事歩掛要覧(建築・設備編)
使用テキスト

改訂22版 工事歩掛要覧(建築・設備編)

定価:8,316円(税込)

参考図書情報
関連情報

開催要領・申込書はこちら

担当支部

本部

〒105-0004 東京都港区新橋6-17-15 菱進御成門ビル

TEL. 03-5777-8222 / FAX. 03-5777-8237